敏感肌をケアするにはファンデーションを選ぶことから

肌の汚れを落とす

顔に触れる女性

きれいに汚れを落とす

敏感肌の人であっても、化粧をすることは多いので、肌のトラブルを防ぐためには、クレンジングできれいに化粧を落としてから、就寝することが重要になります。敏感肌の人が使用できるクレンジングは増えてきていて、雑誌の特集などでは、使ってみた感想によって、多くの人に支持されている商品がわかるようにランキングになって示されています。多くの人が使っている商品は、クレンジングの機能はじゅうぶんにありながら、敏感肌にとって刺激とならないような成分になっています。クレンジングをすると、肌がつっぱってしまう人も多いので、ランキングの上位に載っている商品は、試してみると、使い心地も良く、汚れを落としても、潤うことが多いのです。

乾燥しないように洗う

ランキングに紹介されているようなクレンジングには、様々な種類がありますので、クレンジングの種類ごとのランキングも参考にするようにします。クレンジングには、オイルやクリームなど、様々なタイプがありますので、種類別でのランキングも知っておいて損はありません。敏感肌の場合には、乾燥を防ぐ必要もありますので、オイルでのクレンジングは避けた方が無難になります。オイルクレンジングは、マスカラなどの落ちにくい化粧品も、きれいに落としてくれます。しかしながら、その後に洗顔料でオイルも落とす必要がありますし、敏感肌に使用すると、肌が乾燥気味になることが多いのです。敏感肌の場合には、乳液などの成分でできたミルククレンジングが、乾燥を防ぐことができます。